女性の健康ドットコム

女性の健康を守るため、ピルや漢方をメインに様々な健康情報を発信します

婦人科の女性医師

恋人に避妊をするなと言われたら

恋人に避妊をするなと言われたら、まずは責任を取ってくれる相手なのか、良く考えて見ると良いです。
結婚を考えている相手なら、避妊の必要性も無いのかも知れませんが、経済力が無くて責任の取れない人なら断固断るべきです。

子供が出来る事は、一生涯の問題になり、恋人に避妊をするなと言われたらそれに従う必要性もないです。
将来の事を考えて、計画的に子供は作るものです。
安易な気持ちで子供を作ると、生まれて来る子供がかわいそうで、幸せになれる保障もなくなります。
避妊は、本人の意思を尊重して行うべきです。
それで男性側の反応が悪い方向に向かうなら、あまり相手の事を考えていない人だと言えます。
その様な場合は、自分の気持ちを率直に向けて、相手の気持ちを確めて見ると良いです。

将来の事をしっかり考えた末に、恋人に避妊をするなと言われたら、相手側も子供が欲しいと考えています。
結婚をしている人なら問題はありませんが、これから結婚を考えている人は、子供が出来た場合の世間問題や結婚をする際のご両親の批判なども良く考えた上で、避妊すべきなのか考えた方が良いです。
子供が出来てしまってから考えるのではなくて、この様な問題は先に考えてから行動に移すと良いです。